昨日の突風被害情報!

一昨日の突風被害情報 in 三浦海岸

ピンポイントで通過したであろう、当店の被害情報です!
現在、2馬力船含め、復旧作業をしながら営業再開しております。
大型船は被害が特にありませんでしたが、やはり2馬力船や手漕ぎ船には少なからず被害が出ております。
お客様にはご迷惑おかけするかもしれませんが、どうぞ宜しくご協力お願い致します。







次の画像は突風の力の凄さがわかると思います。
FRPの船体にロープが食い込んでおります。

取り急ぎ、当店の被害状況でした。
現在、天候が不安定ですが、様子をみながら営業しております。
出船状況やご予約状況などは当店のTwitterか、webサイトのトップページにてご確認下さい。




釣りビジョン「釣りウェーブ93」是非ご覧下さい!

釣りビジョン「釣りウェーブ93」是非ご覧下さい!

先日、当店にて出船された晴山由梨さんが出演の『釣りうぇ〜ぶ 93』が釣りビジョンのYoutubeチャンネルでご覧いただけます。

「釣りビジョン」のwebサイトはこちら

晴山 由梨さんのTwitter
晴山 由梨さんのInstagram
晴山 由梨さんのアメブロ




H1グランプリ2020 受賞者発表!

H1グランプリ2020 受賞者発表

2020年は新型コロナウイルスの影響による開幕遅延に始まり、例年同様に天候不順に振り回された年でありましたが、皆さんには今シーズン事前に告知した「H-1グランプリ」の各部門を目指して粘り強く釣行を重ね、奮闘して頂き、たくさんの釣果でにぎわせて頂きました!
その中で、今シーズンのH−グランプリに輝いた方を紹介いたします!

マダイ部門

まずマダイ部門は77cm・5.6kgのマダイを釣り上げた髙橋さん。

青物部門

そして青物部門はブリ93cm・6.6kgを仕留めたBFCの皆さん。

カワハギ部門

カワハギ部門は37cmの高橋さん。

特別部門

それと今年も店長の独断で…今シーズンの「サワラフィーバー」のきっかけを作り、数々のサワラハンターを奮い立たせた、サワラ103cmを仕留めた石田さんを特別部門としました。

キス部門に関しては今シーズンは正直振るわず、しっかりとした記録の確認が出来る釣果がなかった為、残念ながら該当無し…と言う事にさせていただきます。言う事で以上で4組となりました!おめでとうございます!

この4組の方には来シーズンの乗船無料特典をご用意してお待ちしております!そして2021年のシーズンも部門の入れ替えも検討して企画の継続を予定しておりますので皆さん、来シーズンこそグランプリを目指して!春を楽しみにお待ちください!



【オフシーズンメンテ】2馬力エンジン徹底比較!

今シーズンを終えて

2020年のシーズンは12月20日(日)を以ちまして営業を終了しました。
今シーズンもコロナの影響による自粛休業に始まり、例年同様に悪天候に散々泣かされましたが、それでも皆さんの熱意により様々な釣果を飾ることが出来ました!
皆さまありがとうございました!
来シーズンも楽しい釣行が出来る様に準備をしておきたいと思います! 2021年の営業開始は4月中旬を予定しております。
約開始日は3月中旬にツイートする予定です。また来シーズンはサポーターズクラブ会員制度を再開する予定ですので併せてツイート・HPにてお知らせします。

オフシーズンの始まりとメンテナンス

さて、当店もオフシーズンに入り「のんびり」といきたいところですが、来シーズンに向けてすでにスタートしております。
まず、シーズン中にお客様からいただいた意見として気になっていた「2馬力エンジンのスピードの個体差?」の検証をいたしました。
現在、当店が保有している予備機も入れた全2馬力エンジンを対象に同じ日の同じ条件下で風上・風下に航行しそれぞれ速度を計測っ!


検証結果!

ここで非常に興味深いことが判ったのですが、今秋に使用を開始した新めの船外機と、3年前から使ってるベテラン?船外機のスピードが変わらないと言う事!使用時間の経過とともに経年劣化で速度が遅くなっていくものだと思っていたのですが・・・・。

結果、1台を除いて他は全ては問題無く快調でした。普段のメンテナンスを抜かりなくやっているおかげかなと自画自賛!(笑)
と言う訳で、突発的なエンジントラブル以外のスピードの違いは、その時の人数・荷物や風・潮流などによる体感的なものかな?と言う事で皆さま、よろしいでしょうか~?(笑)

残りの1台も来シーズンに問題なく始動できる様にオフシーズンで全エンジンを安心して運転できる様にメンテナンス作業を行います。
他にもこのオフシーズンでやる事は満載ですので、今後もオフシーズンの「ヒット三浦海岸」の様子をお届けできる様にコンテンツを充実していきたいと思います!



【初心者必見っ!】2馬力船外機の取扱い方法

なんとなく梅雨明け目前な天気です。
あと、少し・・・。あと少しで長かった梅雨も明けてくれるのを望むばかりです。

さて、以前から考えていました、当店の主力商品「免許不要の2馬力船」の解説を今後少しづつやっていこうと思います。
基本的にまだ2馬力船に乗船したことない初心者のお客様が対象です。
ですが、以前に2馬力に乗船したお客様も忘れてる事もあるかと思いますので、是非乗船前日にでももう一度にこちらを確認してみて下さい。

第一回は2馬力船の基本的な知識と構造を画像を参考にしてご説明していきます。

2馬力船外機の各部名称(画像)

まずは下記の画像で確認してみて下さい。構造はシンプルです。

通常の始動方法(画像)

(1). ストップボタンに黒いクリップが取り付けられているのを確認し、アクセルレバーを「START」位置より高く上げる。

(2). チョークレバーが下(OPEN側)に下がっているのを確認する。
(ただし朝一番や春・秋~冬季のエンジンが冷えている時は一度レバーを上「CLOSE」側に上げる)

(3). スターターロープを力一杯、引っ張る。
(チョークレバーを上「CLOSE」側に上げた場合は、ロープを引くのは3~5回までにする。それで始動しない場合はチョークレバーを再度OPEN側に下げて更に引く)

(4). エンジンが始動したらアクセルレバーでスピードを調整して航行する。
※)目的地に着いたら、ストップボタンを長押しして(緊急時はクリップを引き抜く)エンジンを停止する。

始動後の注意点

・釣行中はエンジンを停止する。
・予備ガソリンタンクの半分のガソリンは帰りの為に確保しておく。
・スクリューにラインやゴミが絡んで船外機をチルトアップする時は必ずガソリンコックを反時計回りに90度回して閉じる。

よくあるトラブル

エンジンがかからない

ケース1. ガソリンがきちんと入っているか、またタンクキャップ上のエアー抜き⑨がしっかり緩めてあるか確認。
対処方法:給油・エアー抜きを緩めて始動してみる。

ケース2: アクセルレバー①がSTART位置より下にある、またはスターターロープ③を引く力が弱い。
対処方法:アクセルレバーをウサギマークの位置まで上げて、力一杯スターターロープを引っ張る。

ケース3: キャブレター(写真※)付近からガソリンが垂れている、または海面にガソリンが浮いている。
対処方法:
1.ガソリンコック⑦を反時計回りに90度回して閉じる。
2.チョークレバー②が下の位置にあるのを確認して
3.アクセルレバー①を一番上まで上げて
4.力一杯スターターロープを引っ張る(20回~30回)

※エンジンが始動したらアクセルレバーを下げず(最低30秒は吹かす)にすみやかにガソリンコック⑦を時計回りに90度回し開けて回転を下げてもエンジンが止まらなければOK!!

エンジンがすぐに止まる

ケース4: ガソリンの量を確認し、半分以下の場合
対処方法:予備タンクの1/3~1/2を給油し、その際エアー抜き⑨は閉じずに開けてスターターロープ③を10回~20回引っ張って始動。

ケース5: スローでは止まらないが中速以上になると止まる
対処方法:エンジンの整備が必要になるので、緊急連絡先にご連絡下さい。

ガソリンの減りが早い・スピードが出ない

ケース6: チョークレバーが上がっている
対処方法:航行中は必ずチョークレバー②を(OPEN側に)下げて下さい。スピードが出ずに燃費が悪くなります。

ケース7: スクリューにライン・ゴミが絡んでいる
対処方法:必ずガソリンコック⑦を閉じてから船外機をチルトアップして、必要に応じてギア⑥を後ろに押してニュートラルにしてからスクリューの回転をフリーにしてゴミを取り除いて下さい。

ケース8: 中速以下で走っている
対処方法:潮流・風向き進行方向と逆の場合、中速以下だとかえって燃費が悪くなるのでなるべく(危険の無いように)全速に近いスピードで走って下さい。

ケース9: ガソリンがガソリンコック⑦付近から漏れている
エンジンの整備が必要になるので、緊急連絡先にご連絡下さい。



事前に同意書のご用意をお願いします

先日のヒット通信でお伝えした通り、5月9日(土)より今シーズンの営業の再開をしたいと思っております。
完全とはいきませんが、当店なりの対策とお客様の駐車スペースの確保と漁協内を利用するにあたっての理解が少なくとも確保できての再開となります。
ただ、ある程度の準備をお客様にも「協力」という形で当面の間お願いすると思います。
詳しくは先日のヒット通信をご参照下さい。
その中でひとつ事前にご用意いただきたいものがございます。

毎年、シーズンが始まるとお客様へ当店を利用する上での「同意書」の提出をお願いいたしております。
今年から事前にダウンロードできるPDFをご用意いたしました。
本来ならば、当店に来店されてから店舗にての記入作成が可能でしたが、コロナ対策を考えてなるべく事前のダウンロードにての記入、当日来店時に提出のみをなるべくお願いいたします。

色々とお願い事ばかりで申し訳ありませんが、どうぞご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

同意書のダウンロードは下のバナーをクリックでも行えます。



お待たせいたしました。営業再開のお知らせ

緊急事態宣言は5月末まで延長されましたが、当店としてはこの1ヵ月の自粛休業期間を経て、新型コロナウイルス感染症拡大の対策にある程度の目処が立ったとして、先日コメントした通りに5月9日(土)より今シーズンの営業の再開をしたいと思います。

ただし、いましばらく長引くであろう感染リスクによる事業の停止・廃止を避ける為に、真剣に感染対策に取り組みたいと思います。皆様には様々なご協力をお願いしたいと思います。そこで当店として以下の取り組みを行いたいと思います。

◆受付業務に専念する為、またお互いの接触時間を最低限にする為、当面は今まで新規の方にしていたような丁寧なポイント注意点や操船方法の説明は致しません。店頭にて必要な説明を紙面でするのみにしますので、当店で出船経験がある方でかつ基本的な説明が不要な方のみの予約受付になります。予めご了承ください。

◆県外ナンバー車に対する地元の風当たりは少なからずあると思われます。当店までの道中や駐車場において不安のある方は、今しばらくご来店を控えていただく事をお勧めします。

◆漁港内に入ってから駐車エリアに停車するまで、漁業者や地元の方々とは接触しない事。また帰りも漁港内よりすみやかに退出する事。万が一話しかけられても車の窓を開けて話したりしない事。あともう一つ、帰宅するまでなるべく寄り道しないようお願いします。

◆当面の間、駐車場の混雑やスタッフの分散稼働に対応する為、1日あたりの出船台数を曜日によって変わりますが、概ね5〜7割に制限します。

◆駐車場の案内・チケット係りは基本的に設置しません。受付にて台数を申し出てチケットをお受け取りください。

◆受付時及び発着岸時等、スタッフと接する時にはマスク、又は飛沫感染防止の為の努力(ハンカチやタオルを使用)をし、かつお互いに2m離れるように心がける。

◆受付小屋には1組づつ入って受付をして頂きます。順番待ちの方は外で2mづつ離れて列に並んで頂きます。混み合う事が予想される為、同意書をHPからダウンロードして事前に記入してお持ち頂くと助かります。またエサの購入もなるべく事前に解凍予約をご利用ください。

◆アルコール消毒液は一応ありますが、数量が少ない為、ポリタンクの水を増設し、石鹸を用意しますので、手洗いに励んでください。

◆昨年より開始したサポーターズクラブの入会・更新手続きは状況が落ち着くまで、保留にします。

今後も様々な状況の変化によっては、上記の項目に追加や変更を行ったり、突然の臨時休業をする可能性もありますので予めご了承ください。 当店の感染対策にご理解・ご協力頂けない方のご予約は承れません。終息後にお待ちしております。 以上、よろしくお願いします。

ヒット三浦海岸 店長



新型コロナウィルスの影響による営業再開日の再変更のお知らせ

先日、再開延期のコメントをしてから2週間が経ちました。
状況は好転した訳でも、極めて悪化した訳でもないような気がします。なにしろこの間にも土日には三浦の道路は他地域からの車で渋滞し、ニュースによるとその他の地域でも全体に、自粛要請の効果に対しては非常に懐疑的な印象があります。

当店としましても、つい数日前まで25日(土)からの営業再開に備えて準備に励んでいましたが、昨日の神奈川県知事の会見による県外からの往来の自粛要請にあったように、当地、三浦海岸においても県営駐車場の閉鎖など、外部の方の来訪に対しての風当たりがだんだんと強くなっており、この状況下で無理に営業して、今後の営業に悪影響を残すのも本意ではなく、またこの状況下では必然的にゴールデンウィークの予約も例年に比べてかなり少ない状況あるのも事実なので、検討に検討を重ねた結果、とりあえず緊急事態宣言の期限の5月6日まで自粛休業を延長致したいと思います。

ただし事態の収束まで数年かかるとの話も出ていて、そのような長期間を営業自粛という形で対応した場合、補償無しで事業を存続する事は出来ません。

このままズルズルと自粛要請を延長するようであれば、当店は方針を転換し、長期戦になる事を想定して、お客様とスタッフ一同が共に感染拡大防止に最大限の注意を払うという形で事業・サービスの継続できるスタイルの確立を目指ししたいと思います。

皆様も、もし良いアイデアが有れば、お知らせください。では今しばらくご理解とご協力をお願いします。

ヒット三浦海岸 店長



新型コロナウィルスの感染拡大対策に関してのお知らせ

すでにツイッターでもお知らせしていますが、新型コロナウイルスの感染拡大に対して、緊急事態宣言が出された事について、当店のスタッフ・関係者と話し合いをしたところ、私・店長も含めて一部スタッフに、当店が現在取り得る感染対策では不安が払拭し切れないとの結論に達しました。

また国・各自治体がこの宣言により期待する、外出自粛による感染拡大抑止の効果を微力ながら当店も協力する事で、一日も早く事態が収束し、以前のように安心・楽しい時間を過ごせるように切に願うことから、

当店としては4月11 日(土)の再開を2週間だけ繰延べて、4月25日(土)からの再開予定に変更したいと思います。すでに予約をされている方は優先的に振替を行いますが、場合によっては2週間の間、状況を精査してさらなる延期もありうる事をご了承ください。

差し当たり2週間と決定したのは…理論上では全ての人々がたった2週間活動を止めれば、この災禍は一気に収束出来るのではないかとは思いますが、残念ながらそれが出来ないのが現在の世の中なんですよね…

もちろん当店も長々と休業出来る余裕はありません。ただ2週間(場合によっては延びるかもしれませんが)だけは、オーバーに言えば、家族の為、スタッフや関係者の為、もちろんお客様の為、さらにはこの国、世界の為に、我々も出来る我慢をし、予約されたお客様にも我慢をお願いしたいと思います。

もちろん繰り返しになりますが2週間経っても未だ危機的状況にあると、当店が判断した時には、更なる休業の延長もあり得る事をご了承ください。

常日頃から出船するお客様の安全・安心を大前提にこの仕事に取り組んでいる自負があります。同様にスタッフやその家族の安全や安心を考慮して行動する義務も負っております。ここで無理をし、スタッフにも無理を強いてヒットが存続し難くなるような事態は避けたいと思います。

この災禍を乗り越えたら、いつか今回の事を思い出し、苦笑いしながら釣行出来る日も来ると思います。

昨年もありましたが台風や時化が連続で来て中止になったと思って…目に見えない嵐が過ぎる少しだけの我慢のご理解とご協力をお願いします。

当店は本来、皆さまに楽しみ・喜びを提供するお店なので、普段はあまり真面目なコメントをしないようにはしていますが…今回は皆さまのご理解を得るにあたって、真剣な思いをコメントしました。

4月25日(土)への振替はたった今から受付ます。また25日からの営業については2週間後の22日(水)までにお知らせしたいと思います。よろしくお願いします!

ヒット三浦海岸 店長



今だ復旧作業中!台風15号が残した爪痕・・・

各地で甚大な被害をもたらした台風15号は、ここ三浦海岸にも予想以上の被害をもたらしました。
三浦海岸国道沿いの被害も大きく、当店の目前「ココス三浦海岸店」「マクドナルド三浦海岸店」も9月25日現在まで未だ修復中につき一時閉店しております。

当店はと言うと、十分に備えていたにも関わらず15号の予想以上の風の影響で2馬力船や店舗に被害が及びました。
自然の力を改めて思い知らされた次第です。

ですが、現在とりあえず2馬力ボートの修理優先で小屋や陸上の設備はほぼ手付かずでしたが、少しづつ回復してきております。

2馬力の修理状況は残り4隻まで進みました!

9月25日現在、2馬力船稼働数は10隻です。
9馬力以上は、船自体に被害はさほどないのですが、出船可能状況はお手数ですが一度お問い合わせいただければと思います。

当店の釣果も徐々に青物シーズンに突入してきております。
それまでに、すこしでも復旧作業を進めてまいりますのでどうぞ引き続き宜しくお願いいたします。

空中を舞ったようです

下の画像に写る2馬力船は空を飛んできた様です・・・・。
後部が大きく破損してしまいました。

飛んだ軌跡はこんな感じです。
左奥の漁協内の駐車場に避難していた船は県営駐車場の塀を乗り越えて、当店受付裏にある県営駐車場まで飛んできたようです。


さて、今回の「ヒット通信」は台風15号の記事となりました。

本当は出船についての記事を予定しておりましたが、次回に是非ご説明したいと思います。

今後も当店のご利用詳細やお得情報など、引き続き不定期ではありますが配信したいと思っております。
引き続き「ヒット三浦海岸」を宜しくお願いいたします。

また、ご予約も常時受け付けております。

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。